京都三条 カフェ・オパール Cafe Opal:Home

Home > 元店主の日記 >

サブメニュー

検索


月別の過去記事


2006年05月06日(Sat)

つかしん ヤマネくん

 ヤマネくん夫妻来店。新婚旅行のお土産をいただく。ありがたうございます。どうでしたか、バリは。

「いやー、料理と温泉はいいんですけど、建物自体がねー。なんでも天皇陛下も来られたといふ、由緒正しい所らしいんですけど。」

 え? え? 天皇陛下がバリ島に? 確かフォーシーズンズだらう?

「いえ、斉木別館です。バリから帰つてきて、鳥取にも行つたんです」

 なーんだ。

 ところでヤマネくんは最近、“つかしん”のリニューアル工事に参画してゐたさうだ。“つかしん”とは、知つてゐる人は知つてゐるだらうが、尼崎は塚口にある複合商業施設である。ま、辺鄙な所にあるし、こんなとこ誰が来るねん、てな感じなのだけれど、実を言ふと私は実家があの辺りなので、10代の頃はよく“つかしん”には通つたものなのである。当時の“つかしん”は西武が半分を占めてをり、セゾン美術館なんかもあつて、クロソウスキーや横尾忠則などを訳も分からず見て過ごせたのは、今にして思へば幸運であつた。WAVEもあつたので、わざわざ大阪や神戸まで出ることもなく、輸入盤レコードが買へたのも大きい。学校をサボつて“つかしん”でバイトし、そのお金でレコードを買ふ、といふのが当時の私のライフスタイル。はは、なんかちつとも進歩してゐないやうな気がします。

 今は西武が撤退して、グンゼがやつてゐるさうだ。で、この度リニューアル、と。どうなのだらうか?

「ダメです! 潰れる前に、ボクの工事を見に行つて下さい!」

 やはり、な。

Comments

コメントしてください





※迷惑コメント防止のため、日本語全角の句読点(、。)、ひらがなを加えてください。お手数をおかけします。


※投稿ボタンの二度押しにご注意ください(少し、時間がかかります)。

このエントリーのトラックバックURL:
http://test.cafeopal.com/mt/mt-tb.cgi/721

トラックバックの概要に日本語全角の句読点(、。)、ひらがながない場合は、いったん迷惑トラックバックとして保留されます。ご了承ください。

Trackbacks(このページを参照しているページ)



ページトップ