京都三条 カフェ・オパール Cafe Opal:Home

Home >

サブメニュー

検索


月別の過去記事


レビュー

自覚的にカフェに屯する人々の声を発信しよう!という趣旨で始まった当コーナーですが、いつのまにか映画に関するレビューばかりになってしまいました。
現在の主要執筆陣はマツヤマさん(美容師)、ヤマネくん(建築家)、元店主(オパール)など。
毎月課題の映画を決めて、それを強制的に観て無理矢理話し合う、という「強制起訴シリーズ」というバカな事もやってます。

2018年05月11日(Fri)

リズと青い鳥 []

元店主 & ヤマネ
ヤマネ
久しぶりですね、対談。強制起訴が休止してからというもの、ひまでひまで、どんどん太ってきましたよー。
元店主
その割にオパールに来る回数が減ってきてないか。ひまなら来てよ。

続きを読む "リズと青い鳥"

コメント (1) | トラックバック (0)

2018年02月21日(Wed)

2017年★オパール映画ベスト10 【その3】 ベストテン

元店主
はい、ではヤマネくんもゲロって楽になったところで、ほかの作品にも触れてみましょうか。
マツヤマ
「カンフー・ヨガ」なんかどうだ、 ヤマネ君はジャッキー・チェン好きだからぜんぶ観てんだろ?

続きを読む "2017年★オパール映画ベスト10 【その3】"

コメント (0) | トラックバック (0)

2018年02月08日(Thu)

2017年★オパール映画ベスト10 【その2】 ベストテン

1位 お嬢さん

ヤマネ
では2017年のナンバーワンは、三人とも文句無しの一位! パク・チャヌク監督『お嬢さん』=アガシです!
マツヤマ
…いや、別にいいけどさ、君ら一位に選んでないよね。

続きを読む "2017年★オパール映画ベスト10 【その2】"

コメント (0) | トラックバック (0)

2018年01月24日(Wed)

2017年★オパール映画ベスト10 【その1】 ベストテン

ヤマネ
みなさんあけましておめでとうございまーす!
マツヤマ
旧年中は世話になったな。今年もよろしく。
元店主
おはラッキー!あけおめことよろー!
ヤマネ
…ケンタロウさん、ネタが古いですよ。今年が一体何年だと思ってるんですか?

続きを読む "2017年★オパール映画ベスト10 【その1】"

コメント (2) | トラックバック (0)

2018年01月08日(Mon)

パーティで女の子に話しかけるには 強制起訴シリーズ

起訴者: 元店主

強制起訴シリーズ85弾

1977年、ロンドン南部特別区クロイドン。世の中はパンク旋風の真っ只中。エン(アレックス・シャープ)と友人二人のボンクラ三人組も、案の定流行に乗ってパンクスだ。ファンジンを真面目に作ってレコード屋に配ったり、クラブ巡りをしたり、チャリに乗って街中を“パンク”したりする毎日。でも、不良あがりのパンクスたちからはバカにされ、どうにもパッとしない所もある。まだ童貞だし…。ところがある日、エンは不思議な美少女ザン(エル・ファニング)に会う。実は彼女は宇宙人であった…。
監督は、先日も舞台版『ヘドウィッグ・アンド・アングリーインチ』で来日公演を行ったジョン・キャメロン・ミッチェル。原作はニール・ゲイマンだ!

続きを読む "パーティで女の子に話しかけるには"

コメント (3) | トラックバック (0)

2017年12月03日(Sun)

GODZILLA 怪獣惑星 強制起訴シリーズ

起訴者: ヤマネ

強制起訴シリーズ84弾

20世紀末。繁栄を極めた人類の傲慢に対する鉄槌のように、地球の各地に突如として怪獣たちが現れ、人類の文明に危機が訪れた。以前から地球の事を監視していた宇宙人たちも飛来し、彼らの助けも借りて怪獣退治に勤しむ人類であったが、怪獣王たるゴジラの出現によって状況は一変。他の怪獣たちも殺戮し尽くして暴れ回るゴジラの圧倒的な破壊力の前に、人類はとうとう地球から逃げ出したのであった…。宇宙空間を彷徨うこと数十年。どうしたって地球以外に住む星を見出せない人類は、地球に戻る選択をする。浦島効果で2万年を経過した地球。果たしてゴジラはどうなっているのか?
『シン・ゴジラ』から『アニゴジ』へ。アニメで描くゴジラ!

続きを読む "GODZILLA 怪獣惑星"

コメント (2) | トラックバック (0)

2017年11月09日(Thu)

アトミックブロンド 強制起訴シリーズ

起訴者: マツヤマ

強制起訴シリーズ83弾

時は1989年。ベルリンの壁が崩壊する前後のお話。英国の凄腕スパイであるロレーン(シャーリーズセロン)は、流出した世界各国のスパイの身元が書かれたリストを奪取するためベルリンに送り込まれる。そこで、現地在住の英国スパイ要員パーシヴァル(ジェームズマカボイ)と協力して事にあたるはずが…彼が全く信用できない。他にも続々と信用できるのかどうか分からない人間が現れて、騙し騙され、様々な災難が彼女の上に降りかかる!果たして事の成り行きはどうかるのか?
制作はいま最も熱いアクションスタジオ会社“87イレブン”。監督は『ジョン・ウィック』をチャドと協同監督したデヴィッドリーチ。シャーリーズセロン自身のプロデュースで届けるスタイリッシュアクションムービー!

続きを読む "アトミックブロンド"

コメント (2) | トラックバック (0)



ページトップ