京都三条 カフェ・オパール Cafe Opal:Home

Home > 元店主の日記 >

サブメニュー

検索


月別の過去記事


2006年04月02日(Sun)

オメデタウヤマネクン ヤマネくん

 さて、本日が本番である。何の本番かと言ふと、もちろん、垂れ幕を垂らすこと、の本番である。

 ヤマネくんの披露宴が18時から19時半。我々の目論みとしては、何気なく外を見たヤマネくんが「あ、あれは…!!!(涙)」といふのが理想なので、事前通告はしてゐない。が、となると、結局外を見ないままで終はつてしまふ可能性もある。そこで、一計を案じた。18時半頃にこちらから手を振るから、一寸外を覗いてそれに応へてよ、と伝へたのだ。できれば、こちらから写真でも撮るからさ、と。これに対して「諾」といふ返事をヤマネくんから貰つてゐたので、我々は18時半前から垂れ幕を抱へて待機してゐた。ヤマネくんが外を覗いた瞬間に、バッと垂れ幕をぶちまけるつもりなのだ。我々は、震へながら待つた。結構、重いのである。

 18時半。動きはない。て、いふか。部屋には誰もゐない。をかしいな、と待つこと20分。やつと、部屋に人が入つてきたやうだ。ヤマネくんの後ろ姿が見える。が、こちらを見る様子はない。我々は仕方なく、垂れ幕を垂らした。10分。20分。動きはない。下の道を歩いてゐる関係ない人々が反応して、指をさしたりしてゐる。詮無くて、それに手を振り返したりする。さらに10分、20分。部屋中にフラッシュの眩い閃光が何度か走り、真ッ暗になつた。……、あれ、終はつたみたい。その後、20時からの2次会に我々は呼ばれてゐたので、乗り込む。ドレスアップした綺麗なお嫁さんを横に、白のタキシードでキめたヤマネくんが、満面の笑みでお客さんを迎へてゐる。

 そこへ私が走り寄り、「コラー! ヤマネー!」「わ、どうしたんですか! 気でも違つたんですか!」

 なかなか、物事はうまくいかないものだ。

Comments

投稿者 キキリン : 2006年04月10日 09:42

 事情わかってなくても目立つすごい垂れ幕ですね。作るの大変でしたよね。ご苦労様です。

投稿者 店主 : 2006年04月10日 17:22

さうなんです。大変だつたんです。にしても・・・ヤマネ!

投稿者 ヤマネ : 2006年04月11日 14:50

どーもです。
皆さんを大変がっかりさせてすみませんでしたー。がっくり。
しかし、今にして思うのは、僕に外を覗くように指示しておくのではなく、披露宴の司会役である、力と打ち合わせておけば、ばっちりイベントが成功したんじゃないかなー、もったいない。
って、エラそで失礼しました。
しかし、披露宴の後、ホテルから河原町に出て来た親族達が偶然にも垂れ幕に気づき、驚いてうちの両親に電話で報告してたりして、意外と盛り上がっていたみたいですよ。

投稿者 店主 : 2006年04月11日 22:18

やあやあ、ヤマネくんおめでたうー、ぢやなくて、おかへりー。
さうなんだよな、POWERくんに一言伝へておく、といふのは考へてゐたんだけれど、後手後手にまはつて・・・。
でも、何人かでも偶然に目撃して驚いてくれたのなら、それで本望です。嬉しい。こつちが喜んでどーする、といふ気もしますが。
これからも、バカな課外活動におつきあひ下さい。とりあへず、「あへこは」とか。

コメントしてください





※迷惑コメント防止のため、日本語全角の句読点(、。)、ひらがなを加えてください。お手数をおかけします。


※投稿ボタンの二度押しにご注意ください(少し、時間がかかります)。

このエントリーのトラックバックURL:
http://test.cafeopal.com/mt/mt-tb.cgi/682

トラックバックの概要に日本語全角の句読点(、。)、ひらがながない場合は、いったん迷惑トラックバックとして保留されます。ご了承ください。

Trackbacks(このページを参照しているページ)



ページトップ